Loading...
problem loading posts

emiruru

タランティーノ監督の現場は、「今のシーン、もう一回やってみよう!」となった時、監督が「なぜなら~」というと、スタッフが全員で「映画が大好きだからー!」と叫ぶらしい。素敵だ。

kagurazakaundergroundresistance:

gkojax:

FFFFOUND!

(via kssk)
tkr:


CNN.co.jp : 「世界一黒い物質」、英企業が開発 - (1/2)
英ロンドン郊外で開催中のファーンボロー国際航空ショーに出展され、話題を呼んでいる黒い物質。英企業が開発した「世界で最も黒い物質」はまるでブラックホールのように光を吸い込み、それで覆われた物体の形状を人間の目で見分けることはできない。
「ベンタブラック」と名付けられたこの物質は光の99.96%を吸収する。黒い塗料などの通常の黒色では吸収率が95~98%。開発元のサリー・ナノシステムズ社によれば、英国立物理学研究所や米国立標準技術研究所で試験されたなかで最も黒い物質だという。
ベンタブラックはカーボンナノチューブ(筒状炭素分子)からできており、アルミホイル上で生成される。ホイルだけのときは目に付く表面のしわも、ベンタブラックに覆われるとまるで消えてしまったかのように識別できなくなる。
「穴のようだと言う人もいる。ホイル上のでこぼこを識別するのに必要なだけの光が出てこないから」と、同社のスティーブ・ノーザム氏は言う。

tkr:

CNN.co.jp : 「世界一黒い物質」、英企業が開発 - (1/2)

英ロンドン郊外で開催中のファーンボロー国際航空ショーに出展され、話題を呼んでいる黒い物質。英企業が開発した「世界で最も黒い物質」はまるでブラックホールのように光を吸い込み、それで覆われた物体の形状を人間の目で見分けることはできない。

「ベンタブラック」と名付けられたこの物質は光の99.96%を吸収する。黒い塗料などの通常の黒色では吸収率が95~98%。開発元のサリー・ナノシステムズ社によれば、英国立物理学研究所や米国立標準技術研究所で試験されたなかで最も黒い物質だという。

ベンタブラックはカーボンナノチューブ(筒状炭素分子)からできており、アルミホイル上で生成される。ホイルだけのときは目に付く表面のしわも、ベンタブラックに覆われるとまるで消えてしまったかのように識別できなくなる。

「穴のようだと言う人もいる。ホイル上のでこぼこを識別するのに必要なだけの光が出てこないから」と、同社のスティーブ・ノーザム氏は言う。

(suzukichiyoから)

diebolt:

hellotheremydarling:

envycamacho:

kim-jong-healthy:

humpback whales in their natural habitat before deforestation forced them into the sea

this is actually so cool

Meow

yo…..what in the world….

(sak-wanから)

darylfranz:

【画像】ロシアの女の子が黒髪にした結果wwwwwww - ゴールデンタイムズ
sanctalilium:

(by asami.)

「羊はおおむね牧羊犬を嫌う。この世に狼がいることを思い出させるからだ。ところが狼が姿を現すと、羊の群れは大慌てで、たった一匹の牧羊犬の陰に隠れようとする」  デーブ・グロスマン(米陸軍退役中佐)

red-lipstick:

Alice Lin aka Alice Moxlin (Beijing, China) - :笼中鸟  - Untitled, 2014 Drawings/Sketches on Paper

secretprettythings:

noel’le longhaul

(bibidebabidebooから)

vintagegal:

Disneyland, 1961

vintagegal:

Disneyland, 1961

(piparunから)

(neetriaから)